壱州ゆべし(甘口)

壱州ゆべし・・・
柚子の皮に醤油、砂糖、胡椒を加えてじっくりと煮込んだ佃煮のような保存食(薬味)
壱岐の代表的な郷土料理です。
ゆべしは、全国見回しても壱岐にしかない珍しい逸品なのです。

珍しすぎて、TVでは「長崎の味」として紹介されたくらい。
ゆべしの食べ方は様々で、お魚の薬味にしたり、湯豆腐にのせたり、
お味噌汁に入れたり、おでんの大根につけても美味しいです。
壱岐では、ご飯に乗せて食べたりもします。
また、おにぎりの具材にしたり、はんぺんにゆべしを塗って焼いたり、
これ一本でさまざまなアレンジ料理が出来ます。ぜひ、お試し下さい。

【甘口】
【直射日光を避け、常温保存】
価格 : 590円 (税込)
甘口タイプ
ポイント : 5
数量